ダイエットでリバウンドしてしまう時に確認すべき3つのこと


201502_cbppose

 

 

 

何度もダイエットに挑戦しているけどうまくいかない!

 

そんな人が陥りやすいのがリバウンド。

 

一度減った体重が戻ってしまったり、

成功したと思ったダイエットから、以前に逆戻りしてしまうことです。

 

このリバウンド。

 

まさにダイエットの大敵です。

 

繰り返すリバウンドによって、ダイエットは失敗しやすくなります。

 

では、どうしたらダイエットを成功させることができるのでしょうか?

 

ダイエット失敗の原因は知識不足で行う食事制限だった?!

women-lose-weight-exercise-and-fitness

ダイエットが失敗する一番の原因は、食事制限。

 

正確には、間違った知識で行う、間違った食事制限です。

 

やみくもに食事量を減らしたり、摂取カロリーを減らすのは

意味がないだけでなく、逆効果。

 

仮に一時的に体重が減ったとしても、身体の防衛本能で

戻ってしまうのです。

 

特にやってはいけないのが、食事を抜くこと!

 

食事の回数を減らすことは、一回の食事での

カロリー吸収を上げることになります。

 

また、そのつもりはなくても、一回の食事で

食べてしまう量が増えます。

 

こうした理由から、食事の回数を減らすのは

ダイエット成功のために決してやってはいけないのです。

 

油脂分さえカットすればダイエットは成功するのか?

bikkuri_01

また、次に気を付けたいのが、

やみくもに油脂をカットすること。

 

自炊している人は、まったく油を使わなかったり、

外食ではだされた揚げ物の衣を残したり、

といったやり方です。

 

もちろん、必要以上の油脂分は、肥満につながるため

控える必要があります。

 

しかし、適量は体にとても大切。

 

特に、ダイエット中は便秘になりやすいため、

油脂分の摂取がお通じに有効なのです。

 

急激なダイエットは肉割れとリバウンドの原因に!!

point_01

また、短期間に急激なダイエットを行うのは

絶対にやめましょう。

 

短期間に体重が減ってしまうと、かなりの確率で

お腹まわりや太ももに肉割れが出来ます。

 

また、ダイエット終了後はほぼリバウンドします。

 

その原因は、急激なダイエットによって身体が

気が飢餓状態を認識してしまうことにあります。

 

急に体重を減らすと、体は元に戻ろうとします。

 

そして、ダイエット終了した気の緩みから

多くの人は、好きなものをたくさん食べたり、

がまんしていたおやつをたくさん食べ始める傾向があります。

 

こうした我慢の反動で体内に入ってくる食物を

せっせと体に蓄えてしまうのです。

 

これは、身体の防衛本能を考えると当然です。

 

一時的に飢餓状態に陥っていた身体を

健康に取り戻す。

 

そのためにせっせと体に脂肪を付け始めるのです。

 

また、急激に体重を減らすことで、

体は風船がしぼむような状態になります。

 

そのため、お腹まわりや太ももが

ぶよぶよと肉割れしてしまう…。

 

これも、急激なダイエットの副作用です。

 

口コミ大人気のホットヨガを今すぐ確認する

コメントを残す