痩せている人のおやつ大公開!食べていいものダメなモノ


woman-hush-secret

 

痩せている人を観察していると、わかることがあります。

 

あれ、この人、意外と食べているみたい…。

 

では、どうして太らないのでしょうか。

 

体質?そんなことはありません。

 

痩せている人が食べているものには、

太らない工夫があったのです。

 

おやつにおススメ!ナッツ&ドライフルーツで美容力アップ

point_01

痩せている人は、思っているよりたくさん食べている。

 

これにびっくりした人もいるのではないでしょうか。

 

痩せている人に特に多い習慣は、おやつの習慣。

 

大人になっても、例えば3時半など、決まった時間に

おやつを取っている人が多いのが特徴です。

 

しかしおやつは食べ方にポイントがあります。

 

太らないためには、正しいおやつの選び方と

食べ方があるのです。

 

では、痩せている人はどんなおやつを食べているのでしょうか。

 

多いのが、ナッツやドライフルーツ。

 

これらは、ビタミンやミネラルが豊富で、

お肌や身体の調子を整える効果もあります。

 

また、ナッツには適度な油脂分もふくまれており、

腹持ちがよく、満足できます。

 

ナッツやドライフルーツをおやつにするときは、

食べ過ぎないのがポイント!

 

これらは少量でもカロリーが高めです。

 

その分満足感もあるので、小分けになったパックなどで

少量をおやつに食べるようにしているのです。

 

チョコはダイエット中のおやつにOKって本当!?その秘密は

201502_cbppose

また、痩せている人のおやつで意外に多いのが、

チョコレート。

 

チョコレートは、甘くこってりしていて油脂分もたっぷり。

 

ダイエットとは真逆のスイーツです。

 

しかし。上手に食べれば、スリムを後押ししてくれるのです!

 

その秘密はチョコの選び方と食べる量。

 

まず、チョコはカカオが70%以上の

良質なものを選びましょう。

 

カカオ分が多いチョコレートは糖分も油脂分も

控えめです。

 

にもかかわらず、甘さとコクがあり、

少量でも満足感が得られるのです。

 

また、食べ方にもコツがあります。

 

お腹がすいていると、ポリポリ食べてしまいたいですが、

チョコを食べる時は、口の中で溶かして!

 

その方が味と香りを存分に味わえます。

 

また、口の中に長くとどまるため、

満足感が格段にアップするのです。

 

食べる量にも気を付けましょう。

 

チョコの場合は、1かけか、2かけにとどめるのが大切です。

 

NGはスナック菓子&菓子パン!どうしても食べたい時は?

women-lose-weight-exercise-and-fitness

おやつのNGアイテムはスナック菓子と菓子パンです。

 

これらが大好きでどうしてもやめられない人の場合、

せめて友だち4人以上とシェアして食べるようにしましょう。

 

おやつはお腹をいっぱいにするためのものではありません。

 

あくまでも少量のカロリーを摂取し、

夕食時までのエネルギーをたくわえること。

 

そのために、少しだけ食べる、がポイントです。

 

>>口コミ大人気のホットヨガを今すぐ確認する<<

コメントを残す