痩せやすい身体は呼吸から!?ホットヨガのダイエット呼吸法

point_01

 

ホットヨガで汗だくになってきれいに痩せよう!

 

そう思っている方。

 

ホットヨガは、ただレッスンに参加するだけでは

決して痩せません。

 

痩せやすいからだを作る、痩せるヨガをする、

この二つが身に着かなければ、

いくら汗をかいてもやせないのです。

 

では、どうしたら痩せやすい身体を作り、

ホットヨガで効果的に痩せることができるのでしょうか。

 

リラックスしてヨガを楽しむために!腹式呼吸のマスター法

power-yoga

まず、ヨガで大切なのは腹式呼吸!

 

腹式呼吸は、慣れないうちはコツがつかめず

苦労するかもしれません。

 

やり方は簡単。

 

お腹に意識を集中し、胃が膨らむように呼気を送り込みます。

 

はくときはその逆。

 

お腹がへこむようにゆっくりと息を吐きましょう。

 

この腹式呼吸は副交感神経を活性化させます。

 

そのためリラックスしながらヨガに取り組めます。

 

ホットヨガは、暑い中でヨガのポーズをするため、

体力的にきつく感じてしまうこともあります。

 

そうしたきつさをストレスにしないために、

この腹式呼吸はとても大切。

 

ホットヨガだけでなく、ヨガにストレスは大敵です。

 

リラックスして取り組む中で、

ダイエットを含むアンチエイジング、美肌などの

効果が高まるのです。

 

集中力を高める胸式呼吸の効果的な利用法とは

Yoga

腹式呼吸とは異なり、肺に息を送り込むのが胸式呼吸。

 

とはいえ、普段の呼吸とは違います。

 

もちろん、普段の呼吸も胸式呼吸の一種ではあります。

 

しかし、日常生活での私たちの呼吸はとても浅いもの。

 

胸式呼吸では、深く胸に、肺に息を送り込むのです。

 

肺に深い息が送り込まれると、肺が大きく膨らみ、

肋骨が広がって胸が開くのが分かるでしょう。

 

難しい時は、肩甲骨を寄せ、胸を開くサポートをしても

よいかもしれません。

 

そうして胸に吸い込んだ息を大きく吐き出します。

 

これが胸式呼吸。

 

胸式呼吸では、身体の集中力が高まり、

リフレッシュすることができます。

 

そのため、ヨガではポーズ時に用いられます。

 

そのほか、仕事で気分転換したい時などに行うと

とても効果てきです。

 

ヨガはこのようにさまざまな呼吸の組み合わせが

とても大切なのです。

 

アンチエイジングに最適!ウジャイ呼吸の極め方大公開

about03

最後に、ホットヨガの効果をとても高める

ウジャイ呼吸をマスターしましょう。

 

ウジャイ呼吸は、鼻の奥や気管に圧をかけ、

狭くして行う呼吸のことです。

 

狭められた気管を通る際に呼気が温められ、

体が温まります。

 

そのた冷えの改善や、冷えを原因とした

様々な症状に効果があります。

 

ホットヨガではこのウジャイ呼吸をマスターすることが

とても大切。

 

ウジャイ呼吸は初めはうまくできているか

わかりません。

 

講師に確認してもらいながら

完璧にマスターしましょう!

 

 

 

 

口コミ大人気のホットヨガを今すぐ確認する

コメントを残す